親子で安心してゲームやスマホを使うには親子間での約束作りが大切です

ネット社会においてゲームやスマートフォンを扱うのに、ご家庭内で約束がないのはお子様にはとても危険なことです。「お金」、「利用時間」、「個人情報」、「対人関係」など放置できない問題と隣り合わせなのがネットです。しかしながら、これらの問題に対する約束を全家庭一律で設定することは、それぞれのライフスタイルがある中では無理なこと。やはりそれぞれの家庭で話合い、考えながら約束を作る必要があります。
このサイトでは、物語を通してゲームやスマートフォンの「トラブル事例」や「約束作りのポイント」を学びながら、「約束の選択」をしていくことでご家庭毎のオリジナルの約束を完成させることができます。
完成したオリジナルの約束は見返しやすい「本」にしてご活用いただくことが可能。
また、物語の主人公は親子の顔を取り込むことができるので、トラブルの事例も他人事には思えなくなるはずです。是非このサイトで親子のオリジナルの約束ブックを作り、安心してゲームやスマートフォンを使える親子になりましょう!
  • POINT1

    物語を進めるだけでゲーム・スマホのトラブル事例や約束を作る上でのポイントが学べる

  • POINT2

    物語の選択していく事で自動に親子間の約束ができる!

  • POINT3

    親子の写真を取込んで物語を進める事もできるからゲーム・スマホのトラブルが他人事とは思いずらい!

紹介冊子のお申込み

配布する事で多くの親子に約束の大切さを伝える事ができる啓発冊子をご用意いたしました。
お子様や保護者に配布していただいたり、手に取れる場所に設置していただける方に無料で提供しております。
ご希望の方は、【冊子の申し込み】より「親子でスマホ・ゲームの約束作って未来を救う物語」選び必要部数を記入の上お申し込みください。
※個人の方への提供は行っておりません。個人の方はダウンロード版をご利用ください。 ※冊子のサイズはA5となります。

授業で使える指導案のダウンロード

児童がスマホ・ゲームを扱う際に注意すべき、主な4つの危険に関しまして、学校の授業でも取り入れやすくするため、指導案とワークシートをご用意いたしました。児童のスマホ・ゲームのトラブル減少で有効的なのは親子で話し合って約束を作る事です。その為、この指導案では、学校で児童がスマホ・ゲームのトラブル事例と約束を作る事の大切さを学び、家庭で保護者が、学んで感じた事と児童のスマホ・ゲームに対する考え方を知った上で親子で話し合い納得がいく約束が作れる事ができます。学校と家庭が連動する事でスマホ・ゲームのトラブル減少につながる約束作りができる指導案・ワークシートを是非ご活用ください。

年齢に合わせて学べる
ガンホーの啓発教材




1

2

3

4

5

6

1

2

3

1

2

3

ガンホーの考え方

弊社では、さまざまな危険に対して対策を講じておりますが、未成年のお子様がトラブルに巻き込まれないようにするためには、お父様やお母様、保護者の皆様のご協力が必要でございます。

お子様が今、どんなゲームで遊んでいるのか、スマートフォンで何をしているのかなど、お子様とお話しをしていただきながら、家庭内での“ゲームやスマートフォンの使用ルール” を作ったり、「ペアレンタルコントロール」を利用いただき、トラブルに遭わないための対策を講じていただきたいと考えております。

ゲームやスマートフォンは決して怖いものではありません。
子どものゲーム安心・安全啓発チームサイト内では動画や冊子・教材を通して、ゲームプレイにおける問題の一部を紹介させていただいております。ぜひご参考いただき、今起きている問題について知っていただき、お子様との話し合いのきっかけとなれば幸いでございます。